店舗紹介九州

野菜ソムリエがオススメする福岡・天神にある野菜が美味しく食べられるランチのお店6選
亀崎智子(かめごはん)亀崎智子(かめごはん)

外食が続くと不足がちになりやすいのが野菜になります。できることなら、外食でも野菜をたっぷり食べることができたら嬉しいですよね。

そんな望みをかなえるべく、今回は野菜ソムリエの亀崎がさまざまな飲食店がひしめき合い、入れ替わりも激しい福岡・天神エリアにおいて、野菜がたっぷり使用されておりヘルシーかつ美味しいランチを食べることができるお店を紹介していきます。

1. カフェダイニング &tomato(アンド トマト)

天神北エリアで地下鉄街からも直接繋がっているのでバスでも地下鉄でも西鉄でも行きやすい場所になります。

普段は結婚式会場として利用されている場所であるので、店内は落ち着いた雰囲気でゆっくりと落ち着いて食事をしたい時におすすめのお店になります。

カフェダイニング アンド トマト 店内

このお店のコンセプトはその名の通りトマトが主役です。

野菜ソムリエの資格を持つシェフによって、トマトの美味しさや栄養素が最大限生かされるような調理がされており、目でも楽しめるメニューが提供されています。

ランチメニューは4種類になります。

カフェダイニング アンド トマト メニュー
  • フルコース(前菜、パン、パスタ、魚料理、肉料理、ドルチェ、コーヒー or 紅茶)2,500円
  • ハーフコース(前菜、パン、パスタ、魚料理 or 肉料理、ドルチェ、コーヒー or 紅茶)1,800円
  • パスタコース(サラダ、パン、パスタ、ドルチェ)980円
  • 【期間限定】ヘルシーサラダ&スープランチ(ヘルシーサラダ パン パイスープ デザート)980円

そんな今回、私が注文したのがヘルシーサラダランチ。

桃とサツマイモの冷製スープヒアルロン酸ジュレ添え

まずは、桃とサツマイモの冷製スープヒアルロン酸ジュレ添えが運ばれてきました。

もちろん、桃が主役のスープですが、サツマイモのほんのりとした自然の甘みも感じることができ、また食感の違いを楽しむだけでなく女性の肌に嬉しいヒアルロン酸ジュレもトッピングされており、とても美味しく飲みやすかったです。

デザート感覚でいただける一品であり、お酒を飲めない昼間には食前酒の代わりとしても良かったです。

焼き立ての胚芽ロール・ライ麦パン・ごまのグリッシーニの3種のパン

そして、焼き立ての胚芽ロール・ライ麦パン・ごまのグリッシーニの3種のパン。

こちらは一緒に岩塩とオリーブオイルも運ばれてきました。お好みで岩塩を挽いて、つけるスタイルでした。

メインは軽井沢高原野菜のサラダ

この日メインのサラダは軽井沢高原野菜のサラダということで11種類の野菜がたっぷり使用されておりボリュームがありました。

使用されていた野菜は大根・ベビーリーフ・きゅうり・人参・ヤングコーン・サニーレタス・こうしん大根・サラダカボチャ・黄ズッキーニ・緑ズッキーニ・紫人参。そして、カリカリに焼いた厚切りのベーコンや大麦、クルミを砕いたもの、パルメザンチーズがトッピングされていました。

ドレッシングは2種類用意されており、シーザードレッシングと自家製白みそドレッシング

ドレッシングは2種類用意されており、シーザードレッシングと自家製白みそドレッシングでした。

それぞれを、別々にかけても美味しいし、ミックスさせて食べても美味しいドレッシングでした。

特に、自家製白みそドレッシングは濃厚でありながら甘さも感じられて野菜との相性が抜群でした。

デザートとして飲み物とともにごぼうジェラートと自家製プリン

最後にはデザートとして飲み物とともにごぼうジェラートと自家製プリンをいただきました。

ごぼうジェラートは歯触りは少しごぼうの繊維質な部分は感じられるものの味はまろやかで主張しすぎることなく美味しく食べることができました。

カフェダイニング アンド トマト 店内

今回はサラダランチでしたが、外食では珍しく野菜をたっぷりと食べられるランチに満足でき、次回はぜひ、ハーフやフルコースもぜひ食べてみたいと思えるお店でした。

店舗情報

店 名カフェダイニング &tomato(アンド トマト)
住 所福岡県福岡市中央区天神4-3-20
ノース天神8F グレートファンウエディング内
電話番号0120-888-561
営業時間

ランチ11:30~14:00

ディナー17:30~21:30 (LO 21:00)
※ディナーは要予約

定休日毎週火曜日、第1・3水曜日
平均予算昼:1,000~2,500円
夜:2,500~5,000円
URL

2. タイ屋台居酒屋ガムランディー

大名にあるガムランディーは天神中心部からは少し離れていますが、日本に数十軒しかないベテランのタイ人シェフによって料理された本場の味を楽しめるタイ国政府公認のお店いなります。

タイ屋台居酒屋ガムランディー 外観

また、糸島の菜園で無・低農薬タイ野菜やハーブを自家栽培して、それをお店での料理に使用しているので、美味しいのはもちろんですが、なかなか珍しい安心して食べることができるお店の1つでもあります。

タイ屋台居酒屋ガムランディー 店内

店内は扉を開けるとインテリや張られているポスターから福岡ではないエキゾチックな雰囲気を楽しめます。

タイの調味料や小物なども飾られており、購入も可能になっています。席もカウンターにテーブル席、半個室風のソファー席とあり、1人連れでも仲間や家族とでも来やすい雰囲気です。

タイ屋台居酒屋ガムランディー 店内

テーブルには、アルミのカップにお水はセルフ仕様そして、ナンプラーなどの調味料も設置されています。
アルミのカップなので暑い時期はひんやりしており嬉しいです。

タイ料理としてイメージされる定番メニューといえば、グリーンカレーやガパオライス、トムヤムクンを思い浮かべる人も多いかもしれませんが、それだけでなく、タイの庶民的なメニューもランチで味わえるので種類も多く迷ってしまうランチメニューのラインナップなのです。

タイ屋台居酒屋ガムランディー ランチプレート

今回は定番のランチプレートをいただきました。

生春巻きにココナッツグリーンカレー、日替わりのおかずは、鶏ミンチとカボチャが炒められたもの、ジャスミンライス。
そして、プレートランチにはタピオカ入りのココナッツミルクのデザート付きでした。

生春巻きは野菜(香菜)もしっかり入ってはいるもののとても食べやすかったです。
グリーンカレーは辛いのは辛いものの、ココナッツミルクによりまろやかになっているのもあり、辛いのが苦手な方でも食べられるくらいの辛さに仕上げられていました。

日替わりのおかずは辛いのかなと思ったものの、ほぼ辛くなく、香菜も使用されてはいたものの独特の風味も気にならずとても美味しくいただけました。
そして、カレーは辛いもののデザートのココナッツミルクが箸休め的な感じにもなり全部を美味しく召し上がることができました。

タイ屋台居酒屋ガムランディー メニュー

ガムランディーは店員さんのほとんどがタイ人スタッフということもあり、日本にいながらタイの雰囲気を満喫できるお店でもあります。

そして、使用されている野菜が自家栽培の低・無農薬野菜という安心して食べることができる貴重なお店でもあるので、ランチはもちろんぜひ、さらにメニューが豊富なディナーも楽しんでもらいたいお店の1つです。

タイ屋台居酒屋ガムランディー 店内

パクチー好きはもちろん、そうでない人も他のお店でタイ料理はちょっと苦手だったという方でも、このお店のタイ料理なら食べることができる可能性もあるほどの美味しさなので、ぜひ訪れてもらいたいです。

店舗情報

店 名タイ屋台居酒屋ガムランディー
住 所福岡市中央区大名1-1-20
南風ビル地下1階
電話番号092-716-5554
営業時間

ランチ11:30~15:00 (LO 14:30)

ディナー17:30~24:00 (LO 23:00)

定休日年中無休
平均予算昼:~1,000円
夜:2,000~3,000円
URL

3. 自然食・雑穀季節料理 キャトルセゾン旬

天神中央に位置する商業施設の13Fレストランフロアにあるキャトルセゾン旬は交通アクセスが抜群であり、国内産雑穀米の良さを知ってもらいたいという想いから食品卸会社が作った自然食レストランになります。

キャトルセゾン旬 外観

有機栽培の野菜を中心に調味料も可能な限り無添加のものを使用するこだわりで小さな子どもから年配の方という幅広い年代の方に人気のお店になります。

店内も外を眺められるカウンター席とテーブル席があり、お一人様でも入りやすいです。

キャトルセゾン旬 店内

ランチメニューも日替わりランチをはじめに、魚と肉、ベジをメインとしたメニューが取り揃えてあり迷うほどです。

基本は定食スタイルで、メイン・小鉢2種類・お味噌・雑穀米・お漬物になります。
そして、国産雑穀米の良さを知ってもらうというコンセプト通り、もち黒米・青玄米・もちきび・もちむぎのごはんとごはんの友3種類がおかわり自由で食べることができます。

キャトルセゾン旬 店内

今回はいろいろあるランチメニューから雑穀入り手ごねハンバーグとミックスフライランチを注文しました。

キャトルセゾン旬 雑穀入り手ごねハンバーグとミックスフライランチ

ハンバーグだけでなく、小鉢の小松菜のお浸しにも雑穀が使用されていました。
こだわった野菜に無添加の調味料が使用されているので、シンプルな味付けのものが多いのですが、濃くなくちょうどよく美味しくいただけました。

また、お味噌もゴロリとした大根にもやし、わかめ、揚げと具だくさんで安心できる味でとても落ち着けます。
野菜にもこだわられているため、メインに添えられている生野菜もほどよくボリュームがあり満足感が得られる量でした。

キャトルセゾン旬 季節のメニュー

また、季節限定メニューなどもあるので、リピートしても飽きることなく楽しむことができるお店になります。

今時期は夏野菜の冷やしおでん(私がうかがった際には、サービスで唐揚げ2個付きになっていました。)が提供されていました。

キャトルセゾン旬 野菜づくし御膳

そして、野菜好きには嬉しい野菜づくし御膳もあり、今回は車麩と夏野菜の黒酢あんかけをメインに国内産野菜サラダや季節の前菜5種、などもついておりさっぱりだけどボリュームもそこそこあり満足できるメニューでした。

キャトルセゾン旬 メニュー

ドリンクメニューも有機コーヒーや無添加ワイン、甘酒(ノンアルコール)など体の優しいものがそろえられているのも特徴になります。

そして、子連れに嬉しいサービスもあります。
1歳未満のお子様限定ですが、もちきびのおかゆと野菜ペーストの離乳食のサービスもしていただけるのです。

そのため、安心安全な美味しい野菜を食べることができるのに加えて家族全員でも楽しめるお店になっているので、ぜひ利用していただきたいお店の1つになります。

店舗情報

店 名自然食・雑穀季節料理 キャトルセゾン旬
住 所福岡県福岡市中央区天神1‐7‐11
天神イムズ13F
電話番号092‐739‐5308
営業時間

ランチ11:00~15:30

ティータイム15:30~17:30

ディナー17:00~23:00 (LO 22:00)

定休日天神イムズ定休日
平均予算昼:1,000~2,000円
夜:1,000~2,000円
URL

4. 舞鶴キッチン

天神の中心部からは少し離れており、隠れ家的な感じで少し分かりにくいところで営業されていますが、ぜひ、ご紹介したお店の1つになります。

舞鶴キッチン 外観

体に良いものを食べましょうということをもとに、自然派和食・オーガニックを謳っており、糖質制限やアレルギー対応もしてくれる外食ではなかなか見つけることが難しい貴重なお店の1つになります。

舞鶴キッチン 外観

基本的にメニューは存在しないお店になります。
店主がその日仕入れたものでお料理を作ってくれるおまかせのみになります。

しかし、お料理に使用される食材・調味料にはこだわられており、無農薬・無化学肥料の野菜や天然のお魚、無添加の調味料と安心して食べることができるものが使用されています。

今回はランチに訪れましたが、メニューはおまかせなので下記3つの価格からお好きなものを選ぶと店主の腕をふるった美味しいお料理を食べることができます。

  • 1,500円
  • 2,500円
  • 3,500円

今回は2,500円のおまかせランチを選びました。

舞鶴キッチン 生ゆばのウニ添えウニ醤油

生ゆばのウニ添えウニ醤油

舞鶴キッチン カツオのたたき

カツオのたたき

舞鶴キッチン さつまいもチップス

さつまいもチップス

舞鶴キッチン だし巻き卵

だし巻き卵

舞鶴キッチン 鶏むね肉と豚肉の低温ロースト

鶏むね肉と豚肉の低温ロースト
(世界一の胡椒と呼ばれているカンボジア産オーガニック完熟胡椒、黒七味でいただく)

舞鶴キッチン ごはんと松茸入りの味噌汁

ごはん(天日海塩添え)と松茸入りの味噌汁

1品ずつ運ばれてくるので、お昼からとても贅沢をしているという気分を味わえるとともに、安心して食べることができます。

生湯葉にはウニだけでなく、醤油にウニを溶かしたものがかけられており、とても美味しくいただけました。

カツオのたたきは皮がパリッとしており美味しいとともに、添えられていたお野菜はトマトになす、黄パプリカ、サラダカボチャ、レタスと色も鮮やかで目でも楽しめるとともにとても瑞々しく美味しかったです。

なかなか生で食べることが珍しいなすですが、カツオのたたきと一緒に食べるとおいしく相性も良かったです。
無農薬・無化学肥料の安心で美味しい野菜を選んでくれているからこそ、このような食べ方ができるのでぜひ、体験していただきたいです。

さつまいもチップスもサクサク感プラスさつまいもの甘みに塩がアクセントとなり手が止まらなくなる美味しさでした。

だし巻き卵はこちらの定番メニューですがしっかりと上品なだしがしっかりきいており、ふんわりしておりはまること間違いなしの美味しさです。

鶏むね肉も全くパサつきがなく、豚肉はとても柔らかくついつい箸が止まらなくなってしまいました。

お味噌汁は具材が大きめにカットされており大根も食べ応えがあり松茸が1/2も入っており香りも良く満足感をとても得られました。

たまの贅沢ランチとしておすすめしたい隠れ家的野菜が美味しく食べられるランチスポットになります。

舞鶴キッチン 店内

そんな舞鶴キッチンさんは無料で登録できるメルマガ登録がおすすめです。

メルマガにて、ランチ営業のお知らせや食材サービス案内(今回はそれで松茸がサービスでした)、お誕生日月にはおまかせ3,000円もしくは飲み放題無料などの特典もつくのでぜひとも登録がおすすめです。

そんなメルマガはこちらから登録できるので、まずはぜひ登録してみてください。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=IRnMeoksk

店舗情報

店 名無添加レア和食 舞鶴キッチン
住 所福岡県福岡市中央区舞鶴 1-9-11
第2ハリウッドビル1F
電話番号080-6452-6635
営業時間

ランチ完全予約制(2名~)。1,500円/人~での予約可。

定休日不定休(電話にて確認要)
平均予算昼:1,500~3,500円
夜:3,500~10,000円
URL

5. 薬膳 天地・礼心

日本人の体質に合い、美味しくて食べやすい中国の医食同源の思想に基づいて作られた薬膳料理を食べることができるお店になります。

天地・礼心 外観

普段なかなか馴染みが少ない薬膳料理ということで、足を運びにくいという方も多いかも知れませんが、こちらのランチはどれもとても食べやすくて薬膳を食べたことがないという方にもとてもおすすめです。

ランチメニューの種類も豊富であり、野菜をたっぷり使用したものが多いので、ヘルシー志向の外食でも野菜をしっかり食べたいという方にも特におすすめになります。

こちらの看板メニューでもあり多くの種類がある命を養う薬膳粥でも、南瓜や山芋、野菜、生姜紫蘇、百合根、大根などの野菜メインのものが豊富にそろっています。

天地・礼心 お腹ほっとする薬膳粥セット

そんな今回、私は「お腹ほっとする薬膳粥セット」をいただきました。

こちらのランチは日替わり粥が決まっていますが、+50円することで、命を養う薬膳粥の中からお好きなものを選ぶことができるので、自分のその時の体調に合わせて選ぶこともできます。

ランチはサラダに春雨の炒め物、点心3種、ザーサイ、百合根粥、杏仁豆腐でした。

天地・礼心 点心

点心はできたて熱々が後から運ばれてきました。

粥はとてもしっかりと煮込まれており、トロトロになっています。
しかし、しっかりと食材の味もしてとても美味しくいただけます。

そんなお粥であるので、私はファスティング明けの際に単品お粥でいただくこともあります。

天地・礼心 元気ランチセット(麻婆豆腐)

一緒に食事をしたパートナーの注文した薬膳で元気ランチセットはこの日は麻婆豆腐が日替わりメインでした。

薬膳の麻婆豆腐というためか、辛さがそこまで強くなく辛みが苦手な方でも美味しく食べることができる麻婆豆腐でした。

こちらのランチメニューは見た目はボリュームがあるように見えますが、味付けがそんなに濃くないこともあり、意外とぺろりといけてしまう美味しさです。

天地・礼心 オープンテラス

薬膳料理ということで健康志向の女性受けが良いということもあるこちらのお店はランチタイムは女性のお客さんで毎日にぎわっています。

日によっては予約しなくては入れないこともあるので、必ず食べたい方は予約して来店することをおすすめします。

席もオープンテラスにテーブル席、洋室の個室2つに、和室の個室1つもあるので、ちょっとした集まりにも利用しやすいお店になります。

薬膳と聞くと敷居が高いとかちょっとクセがあるとかのイメージを持たれがちですが、こちらのお店はそんなこともなく、美味しい野菜を使ったいろいろな薬膳メニューを食べることができるので、今までに薬膳を食べたことがないという方にもぜひ、一度訪れてみてもらいたいです。

店舗情報

店 名薬膳 天地・礼心
住 所福岡市中央区今泉1丁目9-1
BuLaLa 7F
電話番号092-752-5522
営業時間

ランチ11:30~14:30 (LO 14:00)

ディナー18:00~22:30 (LO 21:30)

定休日日曜
平均予算昼:800~2,000円
夜:3,000~4,000円
URL

6. Re:Cell Kitchen – リセルキッチン

今回ご紹介する6つのお店の中で1番新しいお店になります。

Re:Cell Kitchen 外観

細胞レベルで生まれ変わる料理をテーマに若き天才シェフ竹島大樹氏監修の和食メニューや野菜ソムリエ上級プロ久保ゆりか氏監修のヴィーガンカレーやコールドプレスジュースなどをいただくことができます。

食材にとてもこだわっているお店であるので、宮崎県えびの本坊農園の無農薬米をはじめとして、有機栽培や自然栽培、無農薬・減農薬栽培の旬の野菜が中心に使用されています。

Re:Cell Kitchen メニュー

そして、食材だけでなく、外食ではなかなか珍しく調味料も無添加・無化学のものを使用しているので、安心して食べることができるのです。

そして、こちらのお店が嬉しいのはランチやディナーとして店内で食べることができるのはもちろん、お弁当も販売しているので、お店で食べる時間ない時にも安心で安全に食べることができる1つとしてとてもおすすめです。

基本のメニューとしては、サバの潮焼きをメインとした一汁六菜の和食であるRe:Cell(リセル) 御膳に、メインのお魚料理が日替わりであるカラダよろこぶ本日の御膳、そして、無水・グルテンフリー・動物性不使用・有機野菜・無農薬玄米もしくは雑穀米使用ととてもこだわりをもって作られているスパイシーで美味しいヴィーガンカレーになります。

Re:Cell Kitchen ヴィーガンカレー Re:Cell Kitchen ヴィーガンカレー 自然農野菜のミニサラダ付

(こちらは自然農野菜のミニサラダ付き ぬちまーちすを振りかけていただきました。ご希望であればドレッシングも借りられます。が、お塩だけでも野菜の甘みが感じられて十分に美味しかったです。)

また、こちらのお店の特徴がファスティングの際に利用することもできるということで、準備食や回復食として使用することができる無農薬米を使用した薬膳粥が準備されています。

そのため、自宅で準備食や回復食を用意するのがハードルが高くてファスティングに挑戦できないという方にはとてもおすすめのお店になります。

Re:Cell Kitchen メニュー

私は今回、ヴィーガンカレーをいただきましたが、ルーに野菜がたっぷり入っているのはもちろんトッピングにも色鮮やかな野菜が使用されており、ハート型にくりぬかれたりと目でも楽しむことができました。

味はもちろん濃厚でとても美味しくてあっという間に食べることができました。

また、スイーツメニューもあります。こちらもロースイーツを中心とした体に優しいメニューであるので、野菜たっぷりのランチとあわせておすすめになります。

こちらのお店はたまにですが、イベントなどで貸し切りになっている場合も多いので、来店の前には、電話やFBなどで空いていることを確認してから行くことをおすすめします。

ここまで、食材や調味料にこだわっているお店はなかなかないので、野菜が美味しいく食べることができるのはもちろんですが、ぜひ応援していきたいお店の1つになります。

店舗情報

店 名Re:Cell Kitchen - リセルキッチン
住 所福岡県福岡市中央区今泉1-1-4
石松ビル1F
電話番号

予 約050-5871-2249

お問い合わせ092-732-6608

営業時間08:00~21:00 (LO 21:00)
※21:00までに入店いただければOK
定休日お休みは、フェイスブックやインスタグラムにてお知らせ
平均予算昼:1,200円
夜:1,200円
URL

7. まとめ

今回ご紹介した天神エリアで野菜を美味しく食べることができるランチのお店はいかがでしたでしょうか?

外食で野菜を美味しく食べるというのはなかなか難しいのではないでしょうか?

そんな中、頑張って美味しい野菜を提供してくれているお店があります。
今回、ご紹介したお店はそれぞれ個性があるお店ですが、どのお店も美味しく野菜を食べることができるお店になります。

そんなお店がなくなってしまわないためにも、ぜひ訪れてその味を確かめてあなたのお気に入りのお店を見つけてみてください。

writer profile

亀崎智子(かめごはん)亀崎智子(かめごはん)

大学在学中にジュニア野菜ソムリエを取得し、管理栄養士養成過程を卒業後、管理栄養士も取得。

その後、食品製造会社の製造現場や食品会社にて商品企画・某コンビニの地区限定の新商品開発等の仕事に携わる。

妊娠を機に退職後、再度、身体のことについての勉強を学びながら現在は3歳の双子の男の子の育児(薬になるべく頼らずに自然療法なども利用しながら免疫力の高い子を育て中)をしながら自宅(たまに出張講座も行い中)にてかめごはんの料理教室を主宰し主に無添加ふりかけ講座を開催中です。

子どもと一緒に安心して美味しく食べることができるお店を探すのが最近の趣味です。